面白スポット 関西 東海 四国 九州 

関西近辺の面白いスポット 珍スポットのブログです

名門大洋フェリーで大阪南港から九州門司港へ 2等和室と2等プライベート洋室の差

      2018/09/04


知人の車のイベントが九州、福岡の門司港であるので

フェリーで見学に行くことに

フェリーの到着地の新門司港からイベント会場の門司港は少し離れているが

関東と愛知の方が大阪南港から一緒にフェリーに乗るので

新門司港から門司港までは同乗させて頂く予定だ

19時50分のフェリーなので

7時前に大阪南港フェリーターミナル駅に到着

b7bd7ea9bc
電話するともう2人は乗船してレストランにいると

507242a01c

この名門大洋フェリーは初めて乗る、そして乗船

スポンサード リンク

7fe9e57da7
レストランはバイキングだ

fa8122d3db

朝夕食セットなら2000円でセットの方が少しお得だ
しかしバイキングとなると本性として食べ過ぎてしまう

8a09a89c23

2人の年上の方と車などの雑談しながら食事

そして解散

2人は金持ちなので当然個室だが

自分は安く済ませる為に2等の大部屋で雑魚寝

風呂に入って

明石海峡大橋通過

17f6ad41b3
さあここから10数時間が長い

acd95655e2

一応暇つぶしにDVDプレーヤーと漫画を持ってきたが

今日は3連休の間の日だが

空いていたので広い大部屋に4隅に1グループずつ取っていたが

他の一人組は静かだが自分の端にいる親子がうるさく

やっと子供が寝て消灯されたと思ったら

夫婦でいつまでも喋ったり携帯で遊んだり
それらも就寝したがトイレや風呂の前なので足音や

ドアの開く音(これが子供のぐずつく声にそっくり)
結局ほとんど寝れなかった

740a2ce67f

朝早く起きて海の景色見て

58305f00b1

朝風呂に入って

322b7a173f
朝バイキング

5caa7e56b5

ここでもしっかり食べる
ここで待ち合わせしたのだがKさんだけが来ない
結局下船まで見ることは無かった

8時半新門司港に到着

スポンサード リンク

0166fbcdd3
当初同乗させて頂く予定だったKさんと

朝会えなかったのでもうひと方のOさんに乗せて頂いて会場へ

Kさんに聞くと寝過ごして乗客に起こされたようだ

せっかくセット券を買ったのに朝のバイキング食べれなかったようだ

0ad18add4b

旧車イベントを見て

関門海峡ミュージアムでレトロな町並みを見て

レトロな町なみを再現した関門海峡ミュージアム 門司港レトロ地区

五時くらいまで買い物し
フェリー乗り場の新門司港まで知人のセリカLBで送って頂く

Oさんと落ち合い

eb5f7d143e

そして行きと同じ19時50分発のフェリーに

スポンサード リンク

九州ともお別れだ

行きの大部屋の雑魚寝はぐっすり寝れなかったので

1600円の追加料を払って2等洋室の個室寝台を取った

81ef4dbf76
カプセルホテルみたいだしカーテン1枚だが

96a8929751

いくら狭くとも個室になるというのは安心する
実際よく眠れた、下着になれるし静かだし
それに帰りの2等の大部屋は3連休の最終ともあって

子連れで一杯で騒がしいようでよく取っておいたもんだ(^_^;)

一応コンセントもあるからバッテリーの無くなったDVDプレーヤーは使えたし

携帯の充電もコネクターさえあれば出来る

携帯の充電はフェリーのフロント横でもできるが有料だ

それを考えれば絶対こっちの方がいい

スポンサード リンク

もうバイキングは食べ過ぎてしまうのでコンビニで弁当を買っておいた
しかしカップヌードルを買い忘れ仕方なくフェリーの自販機で
う~ん250円は高い・・コンビニの倍の値段だ

28679b6952
熱湯は勝手に使えるので事前に買っておくのが安い

風呂に入って暑くても個室だから下着になれるのもいい

就寝
朝の明石海峡大橋

b9aff7edc3

南港が見えて来た、早く帰りたいと思ったが終わりが近づくと寂しい

f8cbeafdc2
どうやら台風も過ぎ去ったみたいだ

疲れたけどやっぱ旅は楽しいなヾ(@⌒ー⌒@)ノ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - お出かけスポット 九州, お出かけスポット 福岡