面白スポット 関西 東海 四国 九州 

関西近辺の面白いスポット 珍スポットのブログです

日本のクリスマス イルミネーション っていつから?

   


日本でも定番になった、クリスマス・イルミネーション。

一昔前までは街頭を飾るだけだったイルミネーションが、

ここ近年ではイベントのひとつとして、

豪華で盛大に施設や街頭を彩るようになりました。

イベント化した事で、イルミネーションが始まる時期を

しっかりチェックしてお出掛けする人も増えたのではないでしょうか。

クリスマスのイメージが強いイルミネーションですが、

すっかり商業化してしまったこともあり、

イルミネーションは一般的には11月半ばから始める施設が多いようです。

まあ、七五三過ぎてからくらいのイメージでいいのでしょう。

早いと、10月下旬に始めてることもありますが…

これまでは12月25日で終了もしくはクリスマスの週末で終了というのが大半でした。

クリスマスが終われば、正月ですしね。しかし、大型施設やテーマパークなどでは、

イルミネーションは今や期間限定の展示会のような扱いになっていて、

年越しをしても1月〜2月下旬まで開催しているところも多くあります。

スポンサード リンク

長いところだと、3月までやっているところもあります。

バレンタインデーやホワイトデーを意識して

集客しているところもあるかもしれないですね。

せっかく長期間やっているイルミネーション・イベントがあるのですから、

クリスマス以外でも家族のお出掛けスポットとして

いろんなイルミネーションを回ったり、

カップルでロマンチックなデートを過ごすのも素敵ですよね。

人ごみが苦手な人やゆっくり写真撮影をしたいという写真愛好家の人達は、

ちょっと時期をずらしてゆっくり過ごすのもいいかも。

ピーク時にゆっくり出来なかった人も、リベンジで出向くというのもアリかも?

気になるイルミネーションの開催期間をチェックして、

イルミネーションのはしごも、

冬ならではの楽しみとして満喫してみてはいかがでしょうか。

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は電気を使わない 天然サンゴ、コーラルサンド21を含む業界初の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円(定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

 - 季節イベント