面白スポット 関西 東海 四国 九州 

関西近辺の面白いスポット 珍スポットのブログです

大阪ダックツアー 90分コース再開日に乗ってみた 縦に泳ぐチョウザメ

      2018/06/08


以前から乗ってみたかった大阪の水陸両用バス

2017 大阪ダックツアーへ

12月1日から3月19日までは3400円と少し安いが

15分短縮され75分コースとなる

聞くと御堂筋を通らないくらいの違いらしいが

せっかく乗るのだから長い方がいいと

3月20日の90分コース再開日に合わせて3月20日に予約

スポンサード リンク

3700円となるが

自分はどうせ現地までは大阪市営地下鉄乗り放題

土日、祝日だと600円で乗れる(平日は800円)

エンジョイエコカードを使うのでその割引適用が効くので

200円値引きされ3500円となる

高齢の両親は年間3000円払っているので地下鉄は無料だ

ちなみにインターネット予約だとクレジットカード決済となるので

割引が効かないから電話予約して現地で払うことにする

電話予約の場合はFAXがあればFAXで確認書が届く

この時期は4月以降は桜の時期ということもあって土日は一杯だ

この大阪ダックツアーは1日5便あって

9時15分発、11時15分発、13時15分発、15時15分発、17時15分発とあるが

3月20日も開いてるのは朝の9時15分発と最終の17時15分発しかなかった

最終はこの時期暗くなっているのでやはり景色が見えないと面白く無いと思い

朝1便の9時15分発を予約した

出発15分前の9時には行かなくてはならない

そして当日地下鉄天満橋駅からA階段(南森町側)北改札口を出て

京阪電車方面17番出口を出て外へ出て左へ川沿い100m先の建物だ

高齢の両親連れの地下鉄はわかりにくいので心配したがなんとか9時前に到着

今日は暖かいから良かった

バスは屋根はあるが窓が無く吹きさらっしで暖房が無いので

両親には厚着してくるように言っていたが

受付を済まし、90分間トイレに行けないので済まして置いて

奥にはオシャレなカフェがあった

そして地上の乗り場へ

階段の手すりが低いのでお年寄りは注意が必要、特に降車時

乗る前に希望者は写真を撮ってもらってた、後で売ってるようだ

そして乗車、飲食や自撮り棒は禁止(但しペットボトルはOK)

スポンサード リンク

出発、所要時間90分 陸上60分 水上30分

ガイドさんの喋りが面白いというのも売りのようだ

このバス1億円掛けて作られたらしい

スポンサード リンク

窓が無い理由は容積率の問題のようだ

日陰に入ると風が入ってきてかなり寒い、厚着してきてよかった(^o^)

そしてお楽しみの水上へイン

入る前に運転手が交代する此処から先は船舶の免許がいるので

バスの部分はいすゞ製で船の部分はヤンマーのようだ

思ったより揺れないので船酔いは大丈夫そうだ

八軒家浜船着場のとこで手を振るドナルドダックの着ぐるみの人が

ガイドによると関係者スタッフのサービスでは無く時折現れる方らしい(^_^;)

かつての大阪松坂屋、今は京阪シティモールになっている

日向に出ると暑いくらい、この大阪ダックツアーは雨でも敢行するので

雨だと雨合羽持参かもしくは300円で買うことになる

ここを通ると自ら派手な乗り物に乗ってる姿が見える(;´∀`)

前に見えるのは豪華客船「ひまわり」

チャタークルーズで船上パーティーに豪華料理

同じ90分で大阪ダックツアーの30倍の10万円くらいらしい

水上30分を回り終えいよいよ上陸

ここでまた運転交代し八軒家浜船着場へ10時45分頃到着

少し寒かったけどなかなか面白かった、大阪の歴史も教えてくれるし

漫才のようなガイドさんのトークも良かった

京阪シティモールの8階レストラン街で早めの昼食

スポンサード リンク

さっき大阪ダックツアーで通った川が下に見える

乗った事はないけど水上バスのアクアライナーは以前からある

2便がやってきた

昼食後は自分はエンジョイエコカードを使って地下鉄で少し大阪巡り

大阪市立科学館は無料なので寄ってみた

日本初の人工孵化のチョウザメが泳いでいた

フジキンという会社が世界で初めて水槽での完全養殖に成功したチョウザメらしい

突然縦に泳ぐチョウザメが^_^

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - お出かけスポット 大阪, お出かけスポット 関西