面白スポット 関西 東海 四国 九州 

関西近辺の面白いスポット 珍スポットのブログです

イカの上下はどっち?で熱い議論、函館のイカール星人も困惑した  

      2018/12/28


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

最近イカが「市の魚」の北海道函館市で
イカの上下はどちらなのかと言う議論が熱いらしいです

一般的には三角の部分が頭で

10本ある細い物が足だと認識されてるみたいですね
自分もそう思ってました
ゲソというし

函館市の観光PRキャラクター「イカール星人」

2013-04

も三角の方が上だし・・(^_^;)

でも学術的には
足だと思っていたとこは腕で
真ん中が頭で
三角の部分は胴らしいです

つまりイカ釣りを想像してみたらわかると
餌を取りに行くのは10本のほうなので
やっぱりこれが腕で
進行方向になるからだということみたいです

スポンサード リンク

まあ漁師さんに言わせると

どっちでもいいという返事が帰ってきたみたいですが

スポンサード リンク

タコの場合も同じ考え方がされるようです
でも
同じ吐く墨でも
タコは煙幕の役目があるのに対し
イカは同じ大きさの墨を数回に分けて吐くので
いわゆる分身の術でサメなどが襲って来た時に撹乱させる効果があるようです

ともあれこれについてはイカやタコなどを研究する
世界の頭足類学者の国際シンポジウムも今後函館で開かれる予定で、
シンポを機に一般の論議も深まりそうでどうなりますかね

場合によってはイカール星人も作り替えになるかも?(^^)

引用画像

http://cocotoma.jp/news/177/

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 話題の記事