面白スポット 関西 東海 四国 九州 

関西近辺の面白いスポット 珍スポットのブログです

保育園落ちた、ヤジを飛ばした平沢勝栄氏が真意を説明

      2018/12/28


ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

先日から国会を賑わせた
保育園落ちた、日本死ねという問題で民主党山尾議員が
それについて国会で質問をしようとしたら自民党議員からのヤジが問題になりました


今朝のあるテレビ番組で
ヤジを飛ばした1人である自民党 平沢勝栄氏が

ヤジの意図について説明に出演されてました

まずコメンテーターが
山尾議員の質問を妨害する目的では無かったのかの質問について

それは違う
当初山尾議員がこのブログを質問の資料に使いたいと申し出たが
出処がわからないし言葉が乱暴過ぎるので

民主党を除く共産党などの野党も資料として使うのは反対した
それを山尾議員が与党のみが反対したという事を説明し

スポンサード リンク

それは事実と違うということで抗議の意味だった
ヤジは謝罪するが中身ではなく形式についての抗議だった

というのを終始弁明してましたが
ちょっと論点がずれているように感じました
コメンテータの本当にれが真意ならばちゃんとあの質疑は聞いた後に
その抗議は質疑の後でも良かったのでは?の

言葉に個人的には同感しました

番組がブログの投稿者にも取材すると

スポンサード リンク

国会という国の方向性や予算等を決める 大切な場で

あの様なヤジが飛び変わっている事に正直驚きました

誰が書いたとか「中身のある議論をしろ」とか

多数あったのは国民としてがっかりですね

「うざーい」 なんていうヤジもありましたが これには呆れました

そもそも答弁の最中にヤジが必要なのかな?

というコメントがあった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 話題の記事