面白スポット 関西 東海 四国 九州 

関西近辺の面白いスポット 珍スポットのブログです

パワースポット島根県 神魂神社は迷いを克服したい、癒しを求める時に

      2018/06/08


元巫女のmikomikoさんが勧めるパワースポット神社

【島根県民オススメの日本最古の大社造・神魂神社】
島根県と言えば出雲!といった雰囲気ですが、

ここで紹介するのは県庁所在地・松江市に鎮座する

“神魂神社(かもすじんじゃ)”。

800px-Kamosu_jinja

(画像引用元⇒

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E9%AD%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE)

通称大庭の大宮さん。

神社や史跡を好きな人なら「知っている」という人も多いかもしれませんが、

スポンサード リンク

日本最古の大社造の神社として有名です。

どうやって「神魂=かもす」と呼ぶのか珍しく感じますが、

一説には神坐所(かみますどころ)の音が変化して「かもす」となったと言われています。

国造りの夫婦神である伊弉冊大神(いざなみのおおかみ)を主祭神に、

伊弉諾大神(いざなぎのおおかみ)を合祀してお祀りしている神社です。

参道が途中で二手に分かれます。真っ直ぐ進む参道は“女坂”と呼ばれ、

傾斜が少ない参道となっているのに対し、

“男坂”と呼ばれる参道は勾配が厳しい階段となっています。

最古の神社だけあって、

見た目に派手さはありませんがその厳かさは一目で伝わるのではないでしょうか。

境内には「神籬(ひもろぎ)」と呼ばれる神様が降りてくる場所があります。

古来はお社を構える「神社」という概念がなく、

神様に降りてきて頂くために天に聳える大木などを依代に、

地上に神様をお招きしていました。

その神様に降りてきて頂けるように目印となったのが神籬です。

夫婦神がお祀りされているため、

スポンサード リンク

縁結び祈願に訪れる人もいますが、

出雲大社などの島根県内の縁結びに由緒のあるとされている神社と比較すると

参拝者の足は少なめです。

それ故、ゆっくり参拝したいという方には非常に雰囲気のよい神社と言えるでしょう。

境内が全体的に森で覆われたような、

静けさと厳かさが漂う神魂神社。

自身を見つめ直したい時、

癒しを求めている時、迷いを克服したい時にもよいとされています。

〒690-0033

島根県松江市大庭町563

【自分でできるセラピー・神社参拝】
パワースポットという言い方をすると

軽く感じるような気がしないでもないのですが…

要するにご神徳にあやかる・

神様の恩恵を受け取るというのが神社でいうパワースポット要素です。

魔法のように何もしないで願いが叶うなんて事は、まず有り得ません。

頑張っているけど、何か滞ってしまった時、迷った時、

乗り越える勇気と気力が欲しい時───そんな時に

神様にお参りする事で背中を押してもらったと思いましょう。

そこに必要なのは、その人自身の踏み出す勇気や歩み出す力なのです。

力を沸き起こさせるためには、時に人は「癒し」が必要です。

病気をしたり怪我をした時には、人は十分な力を発揮できません。

気持ちが沈んでいては、動く気力なんて湧いてくるわけがありません。

そんな時に神社を訪れ、

スポンサード リンク

日常からかけ離れた空気感の中で心身をゆっくり休めてみましょう。

ellymorinooku14080111_tp_v

その時間で希望と勇気を見出すことができれば、

こんなに素敵なことはありません。

自分自身でセラピーをする事は以外と難しくないのです。

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんな旅行や趣味、遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

 - お出かけスポット 中国地方, 元巫女mikomikoさんのお薦めのパワースポット