70スープラの中古車の維持費、修理記 1993年最終型

70スープラの維持費、修理やイベント模様などの記事です

70スープラ 修理 整備

JZA70スープラ パワステラックホースオイル漏れ DIYでパテ埋め修理

投稿日:2020年2月17日 更新日:


先日発生した油圧ファンホース、カシメ部分のパテ埋めと

ホースも光って滲んでいるようなので修理するまで

念の為癒着テープで巻いて破裂しないように応急処置

そして油圧ファンホースに次いで発生したパワステオイルの漏れ

知り合いの逆輸入車のセリカスープラのパワステホースも

もちろん70スープラと同じく廃盤商品なので制作するので

値段を聞いたら部品だけでも5万らしい

工賃入れれば6~7万か・・・

かなりのお金が必要だ(・_・;)

水素パワーで自己免疫を付けいつでも健康体に、食べる水素サプリメント、 サンゴ水素スティックは水素体内持続時間が驚異の53時間、 この証明は島津製作所グループの (株)島津テクノリサーチ社の調査データーです ビタミンCの含有量が世界一のカムカム配合 天然ビタミンCは果汁100gあたり、約3,000mg アセロラの約2倍レモンの約60倍のビタミンC ポリフェノールもたっぷり含まれて抗酸化作用を持つスーパーフルーツです

詳細はサンゴ水素スティックのページへ

 
スポンサード リンク

一応どこから漏れているか素人ながら見てみる

あわよくば素人でもなんとかなるかもと期待しながら

アンダーガードを外して

この赤い矢印のパワステホースとパワステラックホースが

クロスしている部分の金属ホースが経年で擦れて

徐々に削られて穴が開きそこから漏れているようだ

愛知のスープラ専門店のマーシーオートさんのブログでは

パワステラックをリビルト品に変えた場合

パワステラックは20ソアラと共通部品なので問題無く付くが

オゾン発生器 リアージュ OZONE eーAIRは e-AIR採用の低温プラズマ発生体は 従来使用されていたオゾン発生体と比べ、耐久性が高くかつ 環境に左右されない安定したオゾン発生を可能にした新技術です コロナ対策に某パチンコ店の全店舗に導入されました 日本・米国・中国で特許取得済み 脱臭・除菌・メンテナンスフリー・コンパクト設計 詳細はオゾン発生器 リアージュのページへ  
スポンサード リンク

ホース配管の取り回しがやや違っていてもっとクロスするらしく

それで配管同士が擦れて穴あきになるようだが

元のJZA70スープラでもうまくかわす構造になっているものの

それでもクロスしているので長い年月が経つと

オゾン発生器 リアージュ OZONE eーAIRは e-AIR採用の低温プラズマ発生体は 従来使用されていたオゾン発生体と比べ、耐久性が高くかつ 環境に左右されない安定したオゾン発生を可能にした新技術です コロナ対策に某パチンコ店の全店舗に導入されました 日本・米国・中国で特許取得済み 脱臭・除菌・メンテナンスフリー・コンパクト設計 詳細はオゾン発生器 リアージュのページへ
スポンサード リンク

自分の車両のように穴が開くようだ

小さい穴みたいなのでこれなら金属補修で行けるかもと

しかし溶接機も持ってないのでエポキシパテで24時間で固めて

一応止まった?けどもっといい金属補修した方がいいだろうが

一応これで応急処置(;´∀`)

しかし後日確認するとやはりちょびちょび漏れる

丸いホースは貼りにくく隙間ができ結局漏れ出したので

今度は塗りやすい液状を試してみることに

ホームセンターを探したけれど見つからなかったのでアマゾンで購入

最近ホームセンターはホルツよりソフト99工房が多いな

とにかくまずは硬化したエポキシパテを剥がさないと

手持ちのドライバーと大型スパナで

細い配管傷を付けては何もならないから慎重に割って行き

ようやく剥がれた、もう1度ペーパーでやって綺麗に剥がし

塗りこむ、綺麗に濡れたもののやはりこれも駄目で

やはり圧力がかかる場所なので部品を変えるしかない

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
水処理装置をト-タルプロデュ-スする マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は パナジウム、ガイアストーン、トルマリン、龍蘭石などの高価な 天然石を含む業界初の10層構造で塩素、農薬トリハロメタンを除去 電気を使わないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 10年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)で経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センターで水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク

-70スープラ 修理 整備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

70スープラ 初めての路上ストップ 初のレッカー手配

3月の第一週日曜日はいつもの車のオフ会 知り合いのトヨタ旧車も来て 最後はKP61スターレットや2代目FFカムリなど たくさんの昭和のトヨタの旧車を並べて夕方帰路へ 久々近くのスーパー銭湯に入って帰ろ …

ソアラ専門店みんなの車屋さんで70スープラの持病 フロントメンバーの割れの溶接修理 

大阪府池田市にあるソアラ専門店、みんなのくるまやさんへ http://www.vehicle2002.com/minkuru/ 大阪府池田市豊島南2丁目1-11 TEL:072-760-2000 営業 …

JZA70スープラ オートテンショナーの不良により安い中古部品と交換 ファンベルト交換も

以前からスープラ仲間から危ないよと指摘されていた スープラの1JZ-GTエンジンのオートテンショナーの揺れ ぐらぐらと揺れて外れそうだしカラカラと異音も出てる(^_^;) 新品のテンショナーは高いので …

JZA70スープラ トラブル 1JZ-GTのハイドロリックモータープレッシャーホースからのオイル漏れ

洗車の為に久々スープラに乗ると エンジンは快調なものの しかしどうもオイルの焼ける匂いがする 到着後ボンネットを開けると ラジエーターの前に光っているホースがあり どうもオイルが漏れているようだ これ …

70スープラのロアボールジョイントの交換 

ここ1~2年不安定だった70スープラの直進安定性、 右に左に流されて危なっかしくて飛ばせないし 高速でも急な横な動きにふらつく 最近良く見てもらってる東大阪の寿自動車に持っていく とりあえずリフトアッ …







    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    1,656人の購読者に加わりましょう